HOME > ご挨拶・本校の特色 > ご挨拶(理事長・学院長)
            
ご挨拶・本校の特色

ご挨拶・本校の特色

ご挨拶(理事長・学院長)

近年、急激な少子・高齢社会の進展や疾病構造の変化等により、疾病予防とともにリハビリテーションの重要性が増大し、また、医療機関、福祉の現場においてもより質の高い専門職が求められています。その中核をなす理学療法士・作業療法士の果たす役割は益々重要になってきていますが、まだまだ絶対数は不足しています。
そこで、平成2年福岡看護専門学校を開設以来、地域医療に貢献する医療専門職を育成して来ました学校法人福岡保健学院では、こうした緊急の社会要請に応えるべく、下関、小倉、千葉県八千代の3専門学校に続いて、平成19年に福岡和白リハビリテーション学院を開校しました。
本学院では、「手に技術、頭に知識、心に愛を」を教育理念に掲げ、全国の23の関連病院や施設の充実した支援体制のもと、臨床実習は全て関連病院で行い、教員と実習指導者が協働して実習教育を行うという、他に類を見ない大きな特徴があります。
また、教職員による充実した個別指導も徹底しており、このような環境だからこそ、学生は大きな安心感を持って学問に専念することができるのです。その結果、専門的知識だけではなく、豊かな人間性も育まれ、就職実績100%に繋がっています。
終わりに、本学院は職員一同、皆さんのセラピストになりたいという夢を実現させるべく、サポートしていくことをお約束します。

理事長 蒲池 昭子

理事長 蒲池 昭子

医療・保健・福祉に携わり人生を輝かしいものに。

本学院は、「手に技術、頭に知識、心に愛を」を理念として、最先端の設備を備えた最高の教育環境の中で、医療の次世代を担うセラピストの育成を目指しています。
学生を支える指導力のある人間性豊かな教職員、また、同じ目標を目指して切磋琢磨する仲間がいる、これほど心強いものはありません。自分自身の人生を、一度きりの人生を、みんなと一緒に、輝かしいものにしてみませんか。

学院長 篠﨑 康次

学院長 宮﨑 澄雄

youtube

twitter

facebook

line

instagram

オープンキャンパスのお申し込みはこちら

お問い合わせ・資料請求はこちらから

お得な支援・補助制度はこちらから

修学支援金制度

交通費補助制度

特待生制度

保護者・卒業生・病院・福祉施設の方へ

高校の先生方へ 保護者の方へ

卒業生のみなさまへ

病院・福祉施設の方へ

youtube

twitter

facebook

twitter

instagram

pagetopへ