HOME > 入試情報 > 特待生選抜入学試験
入試情報

入試情報

特待生選抜入学試験

特待生制度について

学業成績・人物ともに優秀な学生を経済的に支援し、社会に貢献できる人材の育成を目的とする制度です。

特待生は「特待生選抜入学試験」により決定します。

特待生の種類によっては、年間の授業料が全額免除になります。
返還義務はなく、昼間コースは最長3年、夜間コースは最長4年間、特待生の資格を保持することができます。

特待生の選考にもれた場合でも、試験結果が本学院の合格基準を満たしていれば、一般入学試験の合格者として入学することができます(再受験する必要がありません)。

AO、高校推薦、社会人入試、一般入試で合格した方も、「特待生選抜入学試験」に出願することができます。

授業料減額制度と特待生制度(授業料減額)の併用はできません。よって、授業料減額制度適用となった区分Ⅰの方が、特待生選抜入学試験で合格となった場合、どちらかの制度を選択していただきます。

特待生の実績

下記の人数の受験生が、実際に特待生として入学しています。

平成26年度A特待生1人
B特待生4人
C特待生10人
平成27年度A特待生1人
B特待生0人
C特待生9人

特待生の種類

特待生の種類により、年間の授業料に対する減免額は次のようになります。

学科・コース種類授業料減免額
理学療法学科

作業療法学科
A特待生全額免除
B特待生半額免除
C特待生3割免除

特待生選抜入学試験日程

出願期間入学選考日合格発表入学金納入期間
第1回平成28年
10月31日(月)~11月17日(木)
平成28年
11月19日(土)
平成28年
11月30月(水)
平成28年
11月30日(水)~12月8日(木)
第2回平成29年
1月23日(月)~2月9日(水)
平成29年
2月11日(土・祭)
平成29年
2月22日(水)
平成29年
2月22日(水)~3月2日(木)

募集要項詳細はこちらから

願書の請求はこちらから

youtube

twitter

facebook

line

instagram

オープンキャンパスのお申し込みはこちら

お問い合わせ・資料請求はこちらから

お得な支援・補助制度はこちらから

修学支援金制度

交通費補助制度

特待生制度

保護者・卒業生・病院・福祉施設の方へ

高校の先生方へ 保護者の方へ

卒業生のみなさまへ

病院・福祉施設の方へ

pagetopへ