HOME > 学科紹介 > 理学療法学科(夜間)
            
学科紹介

学科紹介

理学療法学科(夜間)

理学療法学科(夜間)

「即戦力」となれる理学療法士を目指す

「即戦力」となれる理学療法士を目指す

仕事をしながら学べる「夜間コース」は、実際に医療や介護、福祉の現場で働きながらステップアップを目指して多くの学生が学んでいます。夜間コースでは、関連医療機関のバックアップのもと、医療の仕事に関わりながら勉強ができる環境で、「理学療法士」を目指す学生も数多くいます。

課程・募集人数4年課程(夜間コース) 定員40名
取得資格・理学療法士国家試験受験資格
・専門士(医療専門課程)
初年度納入金平成29年度 105万円
※入学金、授業料、施設設備費含む。その他諸費用は別途。

理学療法学科夜間コース 就学支援金制度スタート!!

夜間コース在学生データ

夜間コース在学生データ

理学療法学科[夜間] 1日のスケジュール例

理学療法学科[夜間] 1日のスケジュール例

理学療法学科を希望されている皆さんへのメッセージ

在校生から

知識や技術だけでなく、人間性も磨ける場所です!

事故や病気の後遺症に苦しむ人や不安を抱えた人の力になりたいと思い、ホールヘルパーの仕事に就きました。その仕事をするなかで、自分の知識不足を感じ、もっと専門的な知識と技術を学ぶために和白リハへの入学を決めました。仕事と勉強の両立は大変だと思っていましたが、周囲の理解もあり、勉強に集中して取り組むことができています。学校で学んだことが現場でも活かせているので、勉強面でも仕事面でもモチベーションアップにつながっています。また、勉強に対する意識が高く、情熱溢れる人が多く集まっているので、スキルアップだけでなく、人間的にも成長できる場だと思います。
今後は、経験を積み、技術を磨き、訪問リハなどを通じて、地域に貢献したいと思っています。それぞれの患者さんのお宅に訪問してケアできる、理学療法士をめざして、頑張ります。

柴田 和哉さん

柴田 和哉さん
香椎丘リハビリテーション病院にて看護助手をしながら通学中。

卒業生から

ストレスを感じることなく、仕事と勉強を両立することができています。

最初は漠然と、「人の手助けができる職業に就きたい。」という気持ちから転職を考えていましたが、「理学療法士」という仕事を知り、調べたり、学校見学に行ったりするうちに、理学療法士を目指そうという気持ちが強くなっていきました。夜間コースは年齢層もバラバラで、最初は不安もありましたが、だからこそ様々な経験を聞くことができ、勉強になります。また、昼間働いている香椎丘リハビリテーション病院は、学院の系列病院なので、学校行事や試験の際に優遇してもらえるなど、ストレスを感じることなく仕事と勉強を両立することができています。
和白リハで学ぶうちに、将来はリハビリの学校の先生になり、次世代の理学療法士を社会に送り出していきたいという目標が生まれました。これも、和白リハでの素晴らしい先生達との出会いがあったからです。スタイルは違いますが、私も担任の先生のような熱い思いを持った理学療法士を目指していきます。

屋山 大輝さん

屋山 大輝さん
平成26年度卒業。香椎丘リハビリテーション病院に勤務しながら、夜間コースに在学。

卒業生から

工夫しながら勉強! 夢に向かって頑張っています

障害を持った児童に対して、何かできることはないかと考えていた時に、理学療法士という仕事に出会いました。和白リハを選んだのは、教育方針に惹かれたこと、そして設備の良さと、交通の利便性からでした。実際に入学してみると、授業展開はわかりやすく、年齢層に幅があるにもかかわらず、わからないことがあればクラスで協力しあっていけるなど、とても良い雰囲気です。
昼間働きながらの通学では、毎日同じ時間に勉強の時間をとることは難しいのですが、バッグの中にいつも手作りの教材を持ち歩くなど、工夫しながら勉強しています。 患者様を知りたいと思う気持ちを持ち、その人にあったプランを立て、より良い生活ができるように手助けできる理学療法士をめざして、これからも頑張ります。

福原 久子さん

福原 久子さん
平成25年度卒業。自営業の傍ら、夜間コースに入学。

先輩たちのメッセージをもっと見る

youtube

twitter

facebook

line

instagram

オープンキャンパスのお申し込みはこちら

お問い合わせ・資料請求はこちらから

お得な支援・補助制度はこちらから

修学支援金制度

交通費補助制度

特待生制度

保護者・卒業生・病院・福祉施設の方へ

高校の先生方へ 保護者の方へ

卒業生のみなさまへ

病院・福祉施設の方へ

youtube

twitter

facebook

twitter

instagram

pagetopへ